サウナについて真剣に考えてみる

独立準備に奮闘中の美容師飴山正章です。

東京都町田市町田駅近辺にオープン予定です!

 

 

独立開業に向けてどれだけ忙しくしていてもサウナに入る時間は削らない38歳です。

 

 

あっマフラーじゃないです…

これからサウナに向かう自分…

そしてタオルです…

 

 

僕の自宅から車で5分のところに♨️お風呂屋さん♨️があります。

 

 

僕が子供の頃から温泉を掘り当てるために男達が毎日毎日掘って掘って掘り当てたのが

 

 

 

相模原の湯であります

 

 

 

源泉名    相模原の湯

 

泉 質
ナトリウム – 塩化物・炭酸水素塩温泉
(低張性・弱アルカリ性・高温泉)

 
効 能
神経症、 筋肉痛、 関節痛、 五十肩、 運動麻痺、 関節のこわばり、 うちみ、 くじき、 慢性消化器病、 痔疾、 冷え性、 病後回復期、 疲労回復、 健康増進

 

 

温泉には様々な効能がありますね!

自分の家にもいつか温泉を!

なんて思ったりします。

 

 

また脱線か…

 

 

戻します

 

 

僕はそちらに週に1〜3回通わせていただいています。

(ホントは毎日行きたい!)

 

 

そこで僕はサウナに入ります

 

 

湯船には一回も入りません…

 

 

(さっきの源泉やら効能やらのくだりはなんだった!?って声が聞こえてきますね…)

 

はい。

 

でも湯船には浸からないのです…

 

 

 

 

何故か?

 

 

 

 

 

 

サウナが好きだから!

 

 

 

はい!

 

わたくし、中年男ですから♪

 

多少の身勝手な発言はお許しください

 

 

 

サウナを始めてから

(サウナを始めるという言い方…)

 

サウナを始めてから汗をしっかりかくようになった!

 

結果

 

風邪をひかなくなった!

 

これは本当に変わりましたね!

 

基礎代謝が上がる。

 

身体の中の悪い物が汗と共に出る。

 

デトックスっていうやつですね!

 

デトックスについてはいろいろな見解があるのでまた別の機会で語ります

 

汗をかかない身体になっていた人間が(運動不足などの理由)汗を大量にかくようになる。

 

これは大きな変化ですね!

 

身体も軽くなるし

良く眠れるし

汗をかくために何かをしたくなるし

(汗かき志願)

ストレスの発散になる

 

(僕の見解です…)

 

 

今日語りたいことは一体何??

 

 

はい。

 

 

 

サウナ用語です!

 

 

 

あーーーーーーー

 

待ってくださいもう少しですから…

 

落ち着いて…

 

ページを離れないで…

 

 

いきます!

 

 

サウナに入ってるといろいろな方と知り合いになります。

 

 

 

突然ですが!

 

 

 

僕には師匠がいます。

 

名前も知らないお爺さんです。

 

名前も知らない人だけど師匠です。

 

師匠曰く

 

サウナ界には様々なサウナーのみぞ知る用語があるそうです。

 

 

サウナー・・・サウナを愛しサウナに通う人

 

常サウナ・・・自分が良く行くサウナ施設

 

サウナ屋・・・サウナ施設で働く人、それを職業とする人

 

サ友・・・サウナの友達

 

セッション・・・サウナと水風呂の交互浴

 

セット・・・交互浴の回数

例) 「今日3セット目です!」

 

ととのう・・・サウナと水風呂の交互浴により心身共に自分史上万全な調和のとれた状態となる事

 

羽衣・・・複数回のセッションにより身体の表面に熱の膜が出来、水風呂に入った時に冷たさを感じない事

例) 「すでに羽衣まといました!」

 

等々。

 

 

なのでサウナーの僕は常サウナにて、サ友の師匠と、セッションを数セット繰り返し、羽衣をまとい、ととのってから帰るのです!

 

 

…。

 

 

はい。

 

 

これ以上語ると特に女性の方からキモ〜い、って思われそうなのでこの辺でやめますね…

 

(もう思われてるのかも…)

 

 

美容師ですからね…僕。

 

 

キモ〜いはマズイですよね…

 

 

はい。

 

 

もっと深〜いサウナトークをしたい方はお気軽に↓↓のLINE@から返信ください!

 

 

今日もここまでお付き合いくださいましてありがとうございます!

 

 

 

 

【LINE@友達追加】

LINE公式アカウントです。
ご予約やご質問等こちらからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

 

 

 


プロフィール
この記事を書いた人

hair curuのオーナースタイリスト。
都内チェーン美容室のエリア統括部長まで経験し、2017年3月に町田にhair curuをオープンする。
10代〜70代までたくさんのお客様に支持されている美容師。
プロ野球とサウナをこよなく愛し、個人ブログでその想いを綴っている。

飴山 正章をフォローする
サウナ啓蒙記事
Ameyama Masaaki.com
タイトルとURLをコピーしました