ハリーポッターが好きについて

独立準備に奮闘中の美容師飴山正章です。

東京都町田市町田駅近辺にオープン予定です!

 

今日は僕の大好きな物語のお話

 

皆さんご存知

ハリーポッター

の、お話であります。

これはきっと1回だけでは語りきれない気がしていましたし、かなり深いところまで語ってしまいそうので、語りたいのになかなか語れないでいました。

 

なぜなら

 

かなり好きだから!

 

はい。

かなり好きです。

小説もDVDも全て我が家には揃っています。

いつでも観たい時、読みたい時にすぐに手に取れる場所にあります。

飴山家は

ハリーポッターが

家族共々大好きであります!

 

とにかく深いハリーポッター

どこから始めようか迷っております。

 

好きになった経緯

 

僕自身は後から好きになったんですが、ウチの奥様と長女がかなりのファンでした。

僕はというと第3話となります

【ハリーポッターとアズカバンの囚人】

までは子供の観る映画という位置づけでした。

観てても寝てしまう恐れがあり、同席した人々を悲しませる?怒らせる?恐れがあるので観ませんでした。

 

騙されたと思って観てって事で観たのが第4話にあたります

【ハリーポッターと炎のゴブレット】

でした。

(続きモノの映画で第4話から観るってところに不真面目さが伺えますね…)

 

で!

 

なんでこんなに面白い映画を観ないで生きてきたのかっっっっ???

 

という打撃に似た衝撃を受けました…

 

すんごい面白いじゃん…

何これ…

すんごい面白いじゃん…

 

です!

 

ビックリしましたよ。

ファンの方ならわかっていただけると思いますが、映像、音楽、ストーリー、全てが計算し尽くされていて、作り込まれていて、始まりの時点で終わりがちゃんと出来ている映画なんだと感じました。

なぜなら、

終わりに向かっていくストーリー上に伏線があり過ぎるほどある!

(ちょっと言葉変ですが…)

一度通して観ただけではわかりません。

気づきません。

何度も何度も、小説と映画とを見る事で見えてくるものが沢山ある!

そんな物語であります。

 

熱いです!

熱くなっちゃってます!

 

もうすぐ40歳なのにハリーポッターをこんなにも熱く語ってます!

 

大好きなんですもん…

 

 

本当に素晴らしい映画であります。

恐らくこのハリーポッターについての投稿は今日、この瞬間より動き出してしまいました…

ついに開けてしまいました…

開けてはいけないハリーポッターの扉を開けてしまいました…

 

アロホモーラ!

 

今日もここまでお付き合いいただきましてありがとうございます!

 

【LINE@友達追加】

LINE公式アカウントです。
ご予約やご質問等こちらからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加


プロフィール
この記事を書いた人

hair curuのオーナースタイリスト。
都内チェーン美容室のエリア統括部長まで経験し、2017年3月に町田にhair curuをオープンする。
10代〜70代までたくさんのお客様に支持されている美容師。
プロ野球とサウナをこよなく愛し、個人ブログでその想いを綴っている。

飴山 正章をフォローする
プライベート
Ameyama Masaaki.com
タイトルとURLをコピーしました