20年勤めたサロンを離れ独立を決意した38歳美容師について 2

episode 2「相手」

その事に気づいてからの僕は本当に変わりました。

人のために生きる。

そうじゃないとまたワナワナワナワナワナワナする羽目になる。(コワイ…)

きっと自分を守るために変わりました。

二度とあんな思いしたくない!
二度とオレを全否定されたくない!
でも、相手のために動いていると相手のリアクション、相手からの言葉に

「なんか…ええやん♫」

って思える事が増えていきました。

※筆者は神奈川生まれ神奈川育ちです…

相手からの良いリアクションがあるとこちらも良いリアクションを更に返したくなるもの。

リーダーとしての自分の空は曇りのち雷雨の日々から毎日晴天へと変わっていきました。

「あの店長と働きたい!」

「辞めようと思ってたけどもう少しあなたの元で頑張ってみます!」

そんな事まで言われるようになってきちゃいました⤴︎。

元々前しか見えないタイプ(良くも悪くも…)

そこからは順風満帆に進むのでした!

オープニング店長を任され新規2店舗を立ち上げ、人事のお仕事も任されるようになり、5店舗をまとめるエリアマネージャーを任せていただけるようになりました。

部下は約100人!!!!

間違った行動、言動は許されない!
責任と言う重たいような苦しいような、でも期待されてるのでは?と言う心地良い思いの中で日々を送りました。
その後地区統括部長となり17店舗をまとめる事に。

そこからが本当の戦いでした。

つづく

【LINE@友達追加】
LINE公式アカウントです。
ご予約やご質問等こちらからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加


プロフィール
この記事を書いた人

hair curuのオーナースタイリスト。
都内チェーン美容室のエリア統括部長まで経験し、2017年3月に町田にhair curuをオープンする。
10代〜70代までたくさんのお客様に支持されている美容師。
プロ野球とサウナをこよなく愛し、個人ブログでその想いを綴っている。

飴山 正章をフォローする
独立について
Ameyama Masaaki.com
タイトルとURLをコピーしました