なりきるという事

独立準備に奮闘中の美容師飴山正章です。

東京都町田市町田駅近辺にオープン予定です!

 

現在笹塚で美容師してます!

初めて働く美容師さんと初めて働くお店の中で沢山勉強中です!

 

笹塚を出勤前に歩いてみてこんな所もあるんだなぁって感じたのがこちら

 

 

なかなかの風情であります。

 

少し歩けば立派なお家ばかり。

高ーいマンションもありますが戸建ての多い都会なのに穏やかな街であります。

 

 

今日はなりきるという事についてのお話

 

なんだ?そのテーマ…

 

はい。

大丈夫ですからついてきてください。

 

僕の好きな芸人さんの中で一二を争う人が

 

秋山竜次さん

 

であります。

 

大丈夫ですよー

ついてきてー

 

ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが彼はいろいろな人になりきって、いろいろな人をリアルに演じています。

 

クリエイターズファイル

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル公式サイト
秋山竜次(ロバート)が毎回、最新鋭のクリエイターを紹介する「クリエイターズ・ファイル」公式サイト

 

これが毎回クオリティ高すぎて笑えます。

 

流石だなと毎回感じております。

 

男性女性問わずガンガンなりきります。

子供にだってなっちゃいます…

(かなり面白いです)

この、なりきるという技術

着眼点もさることながら想像力や観察力など日常で沢山の事に気を張ってるんだろうなぁと思う訳であります。

 

では、僕は?

 

そうです!

そうなんです!

僕は本業である美容師という職において自分らしく働いております。

美容師というクリエイターであります。

 

僕そのものが美容師であると同時に隣の美容師さんも美容師であります。

 

自分らしくありながらも美容師としてあるべき姿。

 

勿論、

『こんな美容師さんに会った事ない!』

なんて感動もあるかと思います。

 

聞く力、勿論の技術、人柄等々。

 

美容師として身につけなくてはならないものは多くあり、お客様の満足を追求すればするほど身につけることへの欲求は高くなるばかりであります。

 

もっともっと

もっともっともっと

 

お客様の満足を笑顔を見たいから励んで励んて励みまくらなくては!と思うのであります。

 

もう40?

いや!

まだまだ40!!!

 

海外ではお年を召した美容師さんが職人として、アーティストとして、レジェンドとして活躍していると聞きます。

 

日本には若い美容師さんが沢山いて、僕が美容師を目指した頃よりも美容学生が減っているとは言えども毎年毎年新卒生のお陰でフレッシュな風が吹く業界であります。

 

美容歴20年。

 

この価値を自分でしっかり高めなきゃ!自分は自分で美容師象を自分なりに作っていかなきゃなぁって感じた帰り道でした!

 

おセンチな詩みたいに今日はなっちゃいました!

そんな一面もあるって事でお許しください。

 

 

今日もここまでお付き合いいただきましてありがとうございます!

 

【LINE@友達追加】

LINE公式アカウントです。
ご予約やご質問等こちらからお気軽にお問い合わせください。

友だち追加


プロフィール
この記事を書いた人

hair curuのオーナースタイリスト。
都内チェーン美容室のエリア統括部長まで経験し、2017年3月に町田にhair curuをオープンする。
10代〜70代までたくさんのお客様に支持されている美容師。
プロ野球とサウナをこよなく愛し、個人ブログでその想いを綴っている。

飴山 正章をフォローする
美容記事
Ameyama Masaaki.com
タイトルとURLをコピーしました